お寄せいただいた声と対応

苦情報告について

◎令和元年度の苦情

Q.夏の送迎時に赤い顔で汗をかいて遊んでいる幼児クラスの子どもを見て熱中症が心配でした。クーラーの設置を考えてほしいです。(園児保護者、卒園児保護者)

A.暑い日に室温を測ったり、担任職員の意見を聞いたりした結果、令和2年度6月に幼児3クラスにクーラーを設置しました。


Q.豆まきの鬼が怖くて登園を嫌がっています。(園児保護者)

A.本来の節分の意味を考え、令和元年度は子ども向きに工夫して行いました。

◎令和2年度の苦情

Q.運動会の中止について

A.コロナウィルス感染症拡大の影響で運動会を中止にしたところ、『子どもの成長が見られなくて残念です。工夫して行っていただけないか。』と意見をいただきました。

  三園話し合いを持ち、4・5歳のみ体育指導の時間を利用して運動発達+表現を、密にならぬよう4,5人の見学で行うことにしました。

  結果、保護者の方々から

 ・集団での様子を近くでゆっくり見ることが出来た

 ・子どもの成長を感じた

 ・張り切っていて、楽しそうな姿を見て安心した

 など、良い意見をいただきました。